ブログ

新築の家の床暖房マット施工してきました!

皆さん、こんばんは。福井市のガス屋、堂下商店の堂下喜信です。

今日は朝から大野市のI様邸の新築の現場で、
床暖房マットの施工をしてきました。

堂下商店では、床暖房マットの施工もします(^^)
自社でできるからこそ、安くご提供できます!

今回はハイブリッド給湯器での床暖房です。
最高におすすめのパターンです。

お見積りなどなど、ご興味あればお問い合わせくださいませ(*^。^*)

18921662_1502620343146539_3788372221121156111_n
段ボールに梱包されて、送られてきます。
奥が折りたたんであるマットを広げた状態です。

18921918_1502620336479873_4444117363187962256_n
大工さんとも現場で打合せをして、マットの位置を決めます。
この位置決めが一番大事なところです。
マットの位置が決まったら、接続のための穴をあけます。

18951214_1502620339813206_2908985103655282999_n
ななめにあけるのがポイントです。

18952727_1502620333146540_7610908703463214629_n
床下から、事前に取回しておいた温水管を、穴から出します。
床下はなかなか狭くて、背中がつりそうになります(笑)

19029473_1502620346479872_5916431229002320246_n
床下から地上に戻って、接続です。

18882237_1502620423146531_6619779007754140954_n
シーリングキャップとバンドをつけます。

18892927_1502620433146530_9204342098409379802_n
スムーサーという道具を使って、温水管をヘッダーに接続します。

18951329_1502620419813198_1800418003477570573_n
しっかり接続できました。
スムーサーがないと、かなり苦労しますし、温水管自体を傷つけることにもなるので、道具は大事です。

18835713_1502620426479864_1969303921790323445_n
ふたをして接続完了!

18893052_1502620429813197_2618284270418083661_n
全体の様子です。

18951462_1502620489813191_4123842402519891378_n
最後に温水管に圧をかけて、もれないかのチェックです。
いい感じに施工できました!

できる工事が増えていくと楽しいものです(^^)

新築の完成が楽しみです~♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る